トップ

学校にいる苦手な人との関わり方

学校での人との関わり

学校にいる苦手な人との関わり

うざい奴というのはどこにでもいます。特に学校に通っているとそういった人間と出会う機会は日常茶飯事です。どのような状況の時にどんなタイミングでうざったいと感じるのかを考えてみましょう。そして、なるべくならその状況下で関わらないことです。今はスマートフォンにおいても様々なコミュニケーションツールが普及しているので、日々その人の片鱗がどこにでも顔を出しているように感じるかもしれませんが、ミュートやブロックといった便利な機能を使えば目にしないで済みます。学校やそれ以外でも、一切関わらないでおくか、それが難しい場合は適度な距離を保ちながら無難な付き合いをするのが良いでしょう。

学校,生活

学校で有意義に楽しむために

学校という狭い世界の中にも、うざい奴がひとりは必ず居ますよね。そういう人に絡まれたくない場合は、下手に愛想良くしてはいけません。できる限り近づかないようにして、自分との接点をなるべく作らないよう心がけましょう。しかし、狭い学校の中では近づかないにも限界があります。万が一、うざい奴と接しなければならなくなってしまった場合は、極力愛想なく淡々と接するに限ります。それでも相手が近寄ってくるなら、正直に苦手に思っていることを伝えるのも良いでしょう。このように、貴重な学生生活を、嫌な思いをせずに過ごせるように自分自身でより良い人間関係を作る必要があります。

↑PAGE TOP